6月26日、日本ペイントの内装用水性特殊多彩意匠仕上げ材パーフェクトインテリアEMOの講習を受けました!

2024年07月10日

令和6年6月26日塗装技能士会主催の講習を受けました。

 

目的の1つである知識や技術向上は勿論のことですが、

 

今回はさらに内装用の仕上げ材である、

日本ペイントのパーフェクトインテリアEMOについての実演と講習も受けました。

 

 

パーフェクトインテリアEMOとは?

https://www.nipponpaint.co.jp/products/building/94/

 

意匠性(簡単に説明するとデザイン性)が高く、

施工する人によって柄やパターン、色の具合まで様々に変わっていく

色々な表情を楽しむことができる室内用の塗料でございます。

 

使用した道具は

・Bコッピ―(B3)          ・プラスチックヘラ(スムーディ)

            

 

次に弊社が講習を受けている様子です。

今回の講習ではパーフェクトインテリアEMOの中でも

twinkleとflickerとsilkという塗料を使用させていただき、

基本的なハケの使い方とヘラの使い方を教えて頂きました。

 

 

 

 

 

① 塗料名→twinkle(無数の星々が夜空に弾けたような輝きと陰影)

プラスチックヘラ(スムーディ)の基本的な使い方を学んでいる様子

 

 

完成写真

 

 

 

 

 

② 塗料名→flicker(燦燦よ降り注ぐ陽光を想起させるような質感)

プラスチックヘラ(スムーディ)を使用しての仕上げの講習を受けている様子

 

 

完成写真

 

 

 

 

③塗料名→silk(なめらかな絹織物に似た輝きと質感)

ダスター刷毛(Bコッピ―)を使用して基本的な使い方を学んでいる様子

 

完成写真

 

 

 

今回使用したパーフェクトインテリアEMOは水性塗料で環境に配慮した材料であり、

臭いも少なく室内の塗装に適した材料です。

 

普段何気なく使っている道具にも正しい使用方法と適切な用途があり、

今回の講習では、そういった道具の知識からハケやヘラの持ち方や塗る角度まで、

様々な事を教えて頂きました。

 

講習を受けたことを最大限活かしてグレードアップした塗装の仕様を提案させて頂きますので、

特に「店舗関係者の方」や「こだわりのお部屋」を作りたい方は、

是非一度、第一塗装店までお問い合わせください。

 

お待ちしております!

Categorised in:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA